スノーボードに関する情報が満載!

スノーボードの初心者向けに開催されるスクール

ゲレンデの中にはスノーボードの初心者向けにスクールを開催しているところが多くあります。
そもそもウィンタースポーツが行える時期は限定されており、年中を通しての練習が難しいという側面がありますし、実際に行える場所も限定されます。
また、各種道具が必要なことからコストも掛かりますので、初心者が始めるには敷居が少し高いスポーツであるといえるでしょう。
このように実施が難しいという実情があることから、各ゲレンデはお客さんを獲得するために様々なサービスを行なうようになりました。
その一環としてスノーボードの初心者向けのスクールがあり、多くの人が利用をするようになりました。
友人同士、あるいは家族連れでも気軽に参加することができ、短時間で覚えて一人で滑ることができるようになることから、人気は徐々に高まっています。
中には中級者や上級者向けのスクールを開催しているところもあり、内容は各ゲレンデごとに異なりますが、充実しています。

スノーボード、初心者はまず転び方を学べ!

最近流行っているスノーボードですが、初心者が始める際、しっかりと学ばなければ大怪我をする危険なスポーツでもあります。
ですが、注意するポイント、うまくなるコツを覚えれば初心者の方でも1日もあれば立つこと、滑ることも可能です。
では早速スノーボードのハウツーに移りましょう。
装着の作業は省くとして、付けた後ですが、まず斜面でも平地でもいいので、転び方のコツを教えてもらいましょう。
特に初心者の場合は恐怖から手、お尻の順に転ぶことが多くみられます。
そこで安全な転び方をマスターすることで恐怖心をなくしましょう。
転び方をマスターしたら次にブレーキングの練習に入りましょう。
ブレーキングはボードの側面を斜面に対して直角に立てることで(エッジをかける)下に滑らないようにすることです。
ブレーキングは基本中の基本ですがスノーボードの要でもあります。
なので上級者の方に手を取ってもらいしっかりと教わりましょう。
こうした初めの準備を怠ることをしなければ安全でとても面白いスポーツです。
ぜひ皆さんもトライしてみましょう。

おすすめWEBサイト 5選

2017/4/10 更新