スノーボードに関する情報が満載!

スノーボードはウェアが大切!

冬季オリンピックの正式種目にもなったことから、最近ではすっかり市民権を得た感のあるスノーボード。
スキー場でもスキーヤーよりスノ―ボーダーの方が多く見受けられるようになり、一時のブームは過ぎ去ったものの、ウィンタースポーツの定番として確固たる人気を保っています。
これからスノーボードを始めてみたい、そう思っている方に一つアドバイスを。
最初はみなさんボードの方にお金をかける傾向にありますが、本当にかけるべきなのはウェアの方なのです。
初心者が高価なボードの性能を引き出そうと思ってもなかなかできるものではありません。
それに比べるとウェアは高価なものほど保温性、透湿性に優れ、性能の差を身をもって感じられます。
ゲレンデを滑っているときには暑いくらいでも、リフトに乗っている時や待っている時、休憩時(食堂などは思いのほか混雑し、外で待たされることもしばしばです)、または悪天候の時に凍えるような思いをせずに済むことを考えればウェアに対する投資は充分に価値があるといえます。

スノーボードをするならレンタルウェアを利用しよう

スノーボード初心者は自前のウェアを持っていないことが多いです。
ウェアは新品を購入すると数万かかるのが普通ですから、とりあえずスノボを始めたいのなら、スキー場のレンタル施設を利用してみてはどうでしょう。
現在は大きなスキー場ならほぼ必ずといっていいほどレンタル施設があります。
レンタル代金は一日数百円から数千円で、新品を買うよりは圧倒的に安いです。
サイズはぴったりなものが選べますし、デザインも豊富に用意されているので好きなものを選べます。
下手をすると数年は自分専用のものを買わなくてもいいぐらいです。
レンタルしたものでも、きちんと運動はできますし、新品と性能面でそう変わることもないからです。
何と言ってもレンタルで済ませる場合は、自分でウェアを持っていく必要がありません。
つまり、スキー場に行くときに荷物の量を減らすことができるわけです。
これはとても大きなメリットであって、ベテランの人でもこうしたメリットのためにレンタルで済ませる人がいるぐらいです。

pickup

医療脱毛のおすすめ情報
http://www.datsumou-osusume.com/

最終更新日:2017/4/10